スポンサーリンク

最強決定戦の年間日程を紹介!種類別の特徴やオーダーの組み方を伝授

スポンサーリンク

こんにちは!本日はプロスピAのリーグ勢が気合を入れてやまない「最強決定戦」についてです!

ここに向けて照準を合わせているユーザーも数多くいますので、ぜひしっかり準備して挑みましょう。最強決定戦にはいくつか種類があるのでそれぞれの特徴であったり、開催時期、そしてオーダー戦略などなど、様々な要素から考察していきたいと思います。

ぜひ現在の自分の手持ち選手から納得のいくオーダーで出したいですね!!

最強決定戦は今の自分の立ち位置がわかる大きなイベント


最強決定戦は今の自分のオーダーの真の実力、つまるところ全ユーザーの中での立ち位置がわかるという激アツイベントです。

例えば最も上のレベル10、覇王リーグでは普段AからHグループの8グループに分かれてリーグ戦が進行しています。

その全グループのユーザーが一堂に会するイベント、そしてリーグ9、8、はたまた始めたばかりの1の人まで全員が戦うイベントはそうそうないのでそりゃもう上位勢は気合を入れるわけです笑

最強決定戦の年間日程表

ではまずどんな種類の最強決定戦があるのか、年間予定表とともに見ていきましょう。

開催月最強決定戦の種類
5月セ・パリーグ別&コスト限定
7月オールスター
8月球団(純正)別
11月セ・パリーグ別&コスト限定
1月オールスター
3月球団(純正)別

同じ種類の最強決定戦は年に2回きますね!

どれもガチャやリーグの切り替えなどの節目にやってきます笑

もちろんコナミさんの策略もございますので、一緒に特徴を見ていきましょう!!笑

今回・次回の最強決定戦はどれ?

現在は、7月のオールスターリーグでの最強決定戦が開催されています。熱い戦いが毎日繰り広げられていますね!

まさに熱いぜプロスピといったところ。

ではここからは、それぞれの最強決定戦の特徴について解説・考察をしていきます。今まで適当にやっていた人は次回きっちり準備して挑みましょう!!

オールスターリーグについて解説


まずは最もシンプルなオールスターリーグです!特に制限はないので、自分の持っている選手で最強のオーダーを出してくださいというまさしく最強決定戦といった内容のイベントです。

オールスターリーグは7月と1月に開催されるのですが、この時期というのがキーポイントになります。どんな時期かわかりますか!?

正解は、シリーズの中でスピリッツUPの選手が登場する時期です。なんならモロに被ってきます笑

7月の最強決定戦はシリーズ1の真っ最中。そしてセレクション第1弾が登場してシリーズ2の通常盤選手と同じスピリッツの選手をオーダーに入れることができるという転換期にあたります。

コナミさんからの、「最強決定戦で上に行きたかったらセレクション第1弾のガチャ引いてねん」というメッセージとも受け取れます笑

そして1月は年末年始のOB第3弾ののちにやってくる、ベストナイン&タイトルホルダー(B9TH)の第1弾でシリーズ2の通常盤選手からスピ100UPで登場します。そう、これも同じく「最強決定戦で上に行きたかったらB9TH第1弾のガチャ引いてねん」というメッセージが受け取れます(2回目

オーダーの組み方


ここはもうシンプルにリーグオーダーと同じオーダーを出すことになると思います。普段自分が使っている最も良いオーダーを出すだけですからね。

戦略としてはやはり上述の通り7月ならセレクション第1弾の選手、1月ならB9TH第1弾の選手をどれだけ入れられるかということになります。

ガッチガチの上位勢の無(限)課金の方達は全員オーダーに入れてくるというパワープレイをしてきます笑

セレクションなら単純にスピリッツ1200UPしますからね。これはもうオールスターリーグの正義といっても過言ではないです笑

B9TH第1弾はおそらく約13名ほど、そして誰が出てくるかは予想不可能、予備段階でどの選手が来ても対応できるようにしておく必要があります。

とまあここは無限課金の領域のお話し。普通であれば2、3人セレクション第1弾かB9TH第1弾の選手が入ったらじゅうぶん底上げできると思います!!そこに向けてエナジー貯めましょう。

あ、こういうこともあるので自己責任で笑

球団(純正)限定リーグについて解説


いわゆる純正最強決定戦は各12の球団ごとのリーグに分かれて、それぞれの球団内での戦いになります。

管理人がエントリーするオリックスリーグでは、自分のオーダーは全員オリックスの選手で、もちろん対戦相手も全員オリックス純正になります。

この純正最強決定戦はシリーズ末の8月と3月にきます。なぜこの時期かって、そらもう普通のオーダーはある程度出来上がっているのでみんなガチャを引かなかったりするんですよね笑

しかし純正オーダーは純正オンリーの人でなければ揃っている人は少ないのかなと思います。

しかもこの時期、最強決定戦だけではなく純正チームのリアタイの大会もあったりと、シリーズの最後の最後で純正の力を試されるんです!OB第5弾も純正最強決定戦に絶妙に必要なピースの選手が出たりと、しっかりと搾り取られます。純正チームへの愛を試されています笑

オーダーの組み方


オーダーに関してはまずはもっている純正球団の選手でSランクから埋めていきます。すると普段からきっちり作り込んでいない場合、足りない選手が出てくるはずです。

そこでなるべく普段から自チームミキサーで回すようにしましょう!

シリーズの最後なので全選手が出尽くしています。狙いのポジションの選手を当ててなるべくスピリッツを上げた状態で挑みましょう!

覚醒選手をきちんと育てておくのも大事ですよ!

おすすめの球団の特徴

すでに純正チームを作っている人は問題ないのですが、これから純正チームを作ろうとしている人はどこのチームで作ろうか迷っている人もいるのかなと思います。

自分がファンな球団で作るのもいいですし、何か知らんけどここのチームの選手やたらと当たるってので作るのも良いと思います。ちなみに管理人はやたらオリックスの選手が当たるという理由だけでオリ純正でやっています笑 元々ファンとかでもないです笑

しかし戦略として今から新規参入するのであれば、あまり大きな声では言えませんが人気がなさそうな球団で作るのが良いのかなと思います!!

例えば巨人や阪神、ソフトバンクのファンというのは日本中にたくさんいます!なのであの球団人気なさそうだから、そこで作ろ!って感じでつくると参入障壁が低くなります。

それに、純正球団の持っていないSランクが出たら自動的に当たりなので相対的にハズレが減るというメリットもかなりデカいです!!

参加人数が球団によって大きく異なる

最強決定戦の各球団のリーグの人数は当然変わってきます。管理人のエントリーするオリックスリーグより間違いなく巨人のリーグの方が人数は多いはずです。

しかし、ランキング報酬は同じだし、強いライバルも少なくなるので戦いやすくなるのかなと。

なので新たに純正チームを作るのであればあの球団なら人数少なそうだし、当たり選手も少ないから自分にとっての当たりは増えるなーなんて思いながら作ってみましょう。

セ・リーグ、パ・リーグ限定リーグ&コストリーグについて解説

ここは大きく分けて2種類、正確には3種類の中からリーグを選びます。

セ・リーグ選手限定のリーグ、パ・リーグ選手限定のリーグ、そしてコスト限定リーグです。コストは前回でいう510で、選手のコストを510以内にすれば無制限になります。

オーダーの組み方は基本純正ベース

まずはセ・リーグまたはパ・リーグでエントリーする場合です。

基本的には純正チームを持っているリーグでの参加になります。管理人の場合オリックス純正なのでパ・リーグの限定リーグに出ます。

純正ですでに持っている選手でポジションを埋められるのでかなりオーダーを作りやすいのかなと思います。

コストリーグは専用オーダーを準備している人か初心者のみにおすすめ


コストリーグにはここにかけているガチ勢がしっかりといます。

  • コンボ重視のDランク選手を用意
  • スピリッツ開放したSランク選手を多数所持

ここがしっかりできるなら戦えるのかなと思います。スピリッツ解放はスピリッツは上がるもののコストは変わらないので昔の選手がとてつもない力を発揮します。

そして「チーム方針」の継投や代打を消極的にして、Sランクで固めたスタメンオーダーのみで戦えるようにしておくと良いでしょう!

初心者でリーグ別に出てもフルボッコにされるしそもそもあんまりSランクいないし…って感じでコストリーグにするのはやむを得ないですね!!

タイトルとURLをコピーしました