【横浜】砂田毅樹 2021 シリーズ2の評価

2022シリーズ1バージョンはこちら
【横浜】砂田毅樹 2022 シリーズ1の評価
横浜・砂田毅樹選手のプロスピA2022シリーズ1のステータスを徹底評価!総合評価10点満点で、投手ステータス・変化球と適性・特殊能力・リアルタイム対戦でのおすすめ度をS〜Eの6段階で評価。過去シリーズからの変更点や配球の組み立て方、おすすめの称号を紹介していきます!

【砂田毅樹】2021 シリーズ2の評価

プロスピA砂田毅樹2021シリーズ2の評価
横浜・砂田毅樹選手のプロスピA2021シリーズ2のステータスを徹底評価!総合評価10点満点で、投手ステータス・変化球と適性・特殊能力・リアルタイム対戦でのおすすめ度をS〜Eの6段階で評価。過去シリーズからの変更点や配球の組み立て方、おすすめの称号を紹介していきます!

総評

総合評価7.5/10
ステータス評価B
変化球・適性評価C
特殊能力評価A
リアタイ評価C
2021年は58試合に登板するなど復活したリリーフ左腕の砂田選手。ステはシリ1よりアップし、球威A圏内です。同値も狙えるのでお好みでどうぞ!変化球は全方向持っていて、特にスライダーは良いですねー。特能は対ランが対ピンに変わりパワーアップしました!純正は最強決定戦で必要なピースとなるでしょう。

基本ステータス

球威制球スタミナ
787666

シリ1より球威制球アップし、球威はA圏内です!同値も狙えますね。

称号チャレンジ

球威をAにする
  • ★4 火の玉ボール
  • ★4 永久機関
  • ★4 超特急
  • ★4 魂の投球
  • ★3 うなる豪腕
  • ★3 本格派
  • ★3 不屈の闘志
  • ★2 圧倒的な球威
  • ★2 全力投球
  • ★1 ケンカ投法
球威制球を同値にする
  • ★4 ミスターコントロール
  • ★2 圧倒的な制球
称号について分からないオヌシ、称号の一覧が見たいオヌシはこちらを読んでみてね↓
【称号】一覧と付け方、コンボへの影響を解説
【2020年4月更新】始めたての方、始めたてじゃないけど称号について分からない方、こちらですよ。おいでなさい。称号についての全知識を授けます。
コンボや同値について分からないオヌシ、コンボの一覧が見たいオヌシはこちらだよ↓
【プロスピA】コンボを分かりやすく徹底解説!同値って何?初級者から上級者まで対応。コンボ一覧も
プロスピAでオーダーを作りに重要なコンボ。重要なのは分かってるけど複雑でよく分からない、そして今さら聞けないって方向けにコンボを分かりやすく徹底分解して解説していきます。

球種ステータス

第一球種
プロスピA砂田毅樹2021シリーズ2の第一球種のステータス
第二球種
プロスピA砂田毅樹2021シリーズ2の第二球種のステータス

変化球・適性評価C

球種は全方向持ちです!特にスライダーは良く曲がるので自操作楽しそうですね。ただ、スライダー一辺倒になりがちですよね(笑)

特殊能力と効果

プロスピA砂田毅樹2021シリーズ2の特殊能力

特殊能力評価A

超奪三振◎
ミート中


キレ・改
ミート中


対ピンチ
変化量 ミート小 パワー小


特能は良いですね!ピンチの場面では頼りになりそう。
特殊能力について詳しく知りたいオヌシ、レベル別特能の一覧が見たいオヌシはこちら↓
【プロスピA】特殊能力について徹底解説、ランク別特能一覧も
プロスピAでオーダー作りに重要な特殊能力。どれが強いのかレベル別特能一覧、今さら聞けない特殊能力の基本について分かりやすく徹底解説していきます。これだけ見ておけば君も特能マスターだ!

リアタイおすすめ度

リアルタイム対戦
リアタイおすすめ度C

球種が豊富なので、左のワンポイントには使えそうですね!対ピン発動でスライダーキレッキレです。

以前のシリーズ

2021 シリーズ1
2019 Series1

まとめさせてもらうぞ

便利屋としてあらゆる役割でチームに貢献します!

【2022シリーズ1】※7/4更新 中継ぎ(リリーフ)選手評価一覧と最強ランキング
【2022年7月4日更新】プロスピA2022シリーズ1の中継ぎ(リリーフ)選手一覧、項目別評価、ランキングを紹介!誰を起用するか迷ったらぜひ見てね!
【2022シリーズ1】※7/10更新 横浜DeNAベイスターズ選手評価一覧と最強ランキング
【2022年7月10日更新】プロスピA2022シリーズ1の横浜DeNAベイスターズ選手一覧、項目別評価、ランキングを紹介!12球団枠、純正の参考にしてくださいね!
【プロスピA】※6/13更新 自チームおすすめランキング2022シリーズ1(ミキサー&リセマラ)
【2022年6月13日更新】このページでは、2022シリーズ1で自チームSランク契約書や自チームミキサーをどのチームで引くのがおすすめなのかランキング形式で紹介していきます。各チームの注目選手についても解説しているので見てね!絶対見てね!
タイトルとURLをコピーしました