【オリックス】近藤大亮 2019 Series1の評価

スポンサーリンク

【近藤大亮】2019 Series 1の評価

プロスピA2019年近藤大亮シリーズ1の評価

総評

総合評価 8.0/10 点

プロ4年目の中継ぎ右腕。2年目で55登板1勝1敗 1S 25H 防御率3.07という好成績を叩き出してしまったが故に期待が加速して止まりません。今期は8月22日時点で、3勝5敗と負けが込んでしまっていますが、21H 防御率3.20というそこそこの結果を出しています。彼の特徴はストレートの威力。もう少し制球と変化球が良くなれば最強の投手になれそうですね。てかそこまで行ったら神か・・・。いやしかしオリックスの投手育成能力はなんなんだ本当に。

 

基本ステータス

 

球威 制球 スタミナ
77 61 62

狙いたい称号

個人的に近藤選手につけたい称号は以下の4つです!

★4 火の玉ボール 球威+3 制球+1

★4 超特急 球威+3 スタミナ+1

★3 うなる剛腕 球威+3

★2 全力投球 球威+3 制球-1

球威をAに乗せてパワーピッチャーにしちゃいましょう!!

全力投球だけステータスにマイナスが生じるのでできれば他の3つをつけたいですね。

球種ステータス

第一球種
プロスピA近藤大亮2019年シリーズ1の第一球種ステータス

第二球種
プロスピA近藤大亮2019年シリーズ1の第二球種ステータス

適正は中継ぎのみ!

ストレート、カット、SFF主体で使っていけば三振も取りやすいかと!

ワシの勝手なイメージですがオリックスのピッチャーってみんなカットとSFF覚えますよね。

特殊能力と効果

プロスピA近藤大亮2019年シリーズ1の特殊能力評価

超ノビ

ノビのあるストレートを投げる

  • ストレートの体感速度がUP
  • 打者のミート中DOWN -8

奪三振

2ストライクに追い込むと能力が上がる

  • 奪三振確率UP
  • 打者のミート小DOWN -5

荒れ球

狙いを絞り辛い荒れ球を投げる

  • 制球小DOWN -5
  • 打者のミート小DOWN -5
  • 打者のパワー小DOWN -5/li>

ゴリラピッチャーみたいな特殊能力の構成ですねこれ。

前シリーズからの変更点

前回のSランクは2018年のシリーズ1でした!

1シリーズすっ飛ばしてますが変更点まとめます。

-基礎ステータス-
球威:変更なし
制球:70 → 61
スタミナ:66 → 62

-投手適正-
変更なし

-球種-
変更なし

-球質-
ストレート:A → C
カットボール:B → C
スラーブ:F → E

-変化量-
変更なし

-特殊能力-
対ピンチ → 荒れ球

うーん、やっぱりプロ2年目2017年の成績が良かったせいか2018シリ1は能力値高いですねかなり。

それに比べると今年のシリ1の評価は適正なのか・・・。

また前シリーズ並みに戻って欲しいので復活を祈りましょう!

リアタイおすすめ度

リアルタイム対戦

おすすめ度 B

ラビットボールは持っているピッチャーが少ないので、多少使えます!多少!

あとはカットとスラーブでタイミングずらしてあげれば使えないことはないかと!

なんせ中継ぎなんでワンポイントとかでも良いのかなと。

まとめ

近藤選手はオリックス中継ぎ陣では期待されていますね(俺から)。

今年Sランク出たのは普通に嬉しいです!

ワシ、オリ純正組んでるのでめちゃめちゃ欲しいですたい・・・。

というより普通にリーグオーダーにも入れたい選手。

良いピッチャーって先発か抑えに回っちゃうことが多いじゃないですか。

だから良い中継ぎは本当に貴重です。

ワシ自身、中継ぎが不足して則本選手とか山本由伸選手とか中継ぎに配置しちゃってるし。

ほ”し”い”よ”ぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおお!!!

でも今シーズンしっかり活躍してもらってシリ2か来年でも良いかな、とか考えてるキモい管理人ふっくんでした。

タイトルとURLをコピーしました