【プロスピA】西川遥輝 2019 Series1 北の大地を駆け抜けるスピードスター

西川遥輝選手2020年シリーズ1の評価はこちら!

【日ハム】西川遥輝 2020シリーズ1の評価
プロスピA2020年シリーズ1の西川遥輝選手の評価とは!?ステータスやおすすめの称号、リアタイの使いやすさまで丸分かり!
スポンサーリンク

【西川遥輝】2019 Series 1の評価

総評

総合評価 9/10 点

高い盗塁成功率を誇る日ハムのリードオフマン。しかもイケメン。打率も2割後半から3割を打ち、近年は守備も向上している。プロスピでも今年は守備をAに乗せた。リアタイの代走枠としても貴重な存在だ。ミートパワーもBなので、もちろんスタメンとしても強いので使い所に悩むところだろう。盗塁記録がどこまで伸びるのか今後も楽しみな選手。

打撃ステータス

ホームランダービーで大活躍。強いライナーを打てます。

弾道 ラインドライブ

走力が現役No.1。ミートパワーも比較的高水準。

ミート パワー 走力
74 70 87

狙いたい称号

どうせならとことん走力を上げたい

★4 電光石火 ミート+2 走力+2
唯一の走力2アップの称号。Sも寸前に。

守備ステータス

プロスピA西川遥輝選手の守備ステータス
中堅がついにAに、走力もあるので守備範囲に期待できる。

守備適性 A 80

元々守っていた左翼での起用もしやすいのは心強い。

サブポジ 左翼:70

右翼:55

一塁:41

守備3値が着実に成長中。レフトからの山なり返球もそろそろ見納めになるのか、、、

捕球 スローイング 肩力
55 52 52

特殊能力と効果

プロスピA西川遥輝選手の特殊能力

超選球眼◎

選球眼が優れている

  • ミート中UP

盗塁

盗塁が上手い

  • 盗塁成功率小UP

ラインドライブ

低角度高スピンの打球が打てる

  • 弾道がラインドライブに変化
  • パワー小UP

前シリーズからの変更点

2018 Series2から守備力が減少!

  • ミート:7574
  • パワー:6970
  • 走力:8687
  • 中堅守備適性:7180
  • 左翼守備適性:7170
  • 右翼守備適性:5955
  • 一塁守備適正:5741
  • 二塁守備適正:61 → 消失
  • 捕球:3955
  • スローイング:4252
  • 肩力:4252
  • 特殊能力:チャンス → ラインドライブ

パワーがBになった。守備の変更点は非常に多く、守備位置が減ったりサブポジが下がったりしたが中堅がAになり、さらに守備3値の上昇は非常に大きい。

リアタイおすすめ度

リアルタイム対戦

おすすめ度 S

1番はここぞと言う時の代走で使いたい。守備も向上しているので守備固めとしても使える。まだオーダーにパワヒアーチが揃っていなければ1番中堅か左翼でも活躍が期待できる。

まとめ

他にはなかなかいないタイプの選手なのでかなり重宝するのではないだろうか。今年は50盗塁をとってほしいですね。

西川遥輝選手2020年シリーズ1の評価はこちら!

【日ハム】西川遥輝 2020シリーズ1の評価
プロスピA2020年シリーズ1の西川遥輝選手の評価とは!?ステータスやおすすめの称号、リアタイの使いやすさまで丸分かり!
タイトルとURLをコピーしました