スポンサーリンク

特訓すると何が良いの?特訓の効果と効率的な上げ方、できない時の対処法も

スポンサーリンク

プロスピAをやっていて、Sランクの選手が増えてきた!少しずつどんなゲームか分かってきて面白くなってきた!という方に待っている次のステップが「特訓」です!

特訓はプロスピAを楽しむためにもとても重要なポイントとなりますので、本日はこの特訓の実際のやり方や、どのような効果があるのか、できない時の注意点も説明していきたいと思います。

プロスピAにおける特訓とは?


各選手には特訓レベルというものが存在します。

Vロードなどで得られる経験値でのレベルアップと違い、特訓レベルは経験値や試合を行うことで自動的にレベルを上げることができません

ステータスとスピリッツが上昇する

特訓をするとどんなメリットがあるんだろう。

それは各選手のステータスとスピリッツが上がります。選手のレベルをMAXにしても能力やスピリッツがなんだか物足りないと思うことありますよね。

この特訓レベルを上げることで選手が強化され少しずつ完成形に近づいていきます。


投手だと球威、制球、スタミナとスピリッツ。野手だとミート、パワー、走力とスピリッツの数値が上昇します。

使いたい選手は優先して特訓レベルを少しでも上げておくことをオススメします。

1選手あたりの上限回数は10回まで


特訓レベルは最大10となっています。

レベルを上げるためには、ベースの選手に対して、持っている選手を消費してレベルを上げていきます。

特訓レベルを上げるために使用した選手は居なくなってしまうので、オーダーとして使用したい選手やコレクションに集めている選手などを入れてしまわないように気をつけましょう。

また、選手を特訓に使用するだけではなく、特訓コーチというアイテムもあるのでこちらをうまく使うことで選手の消費を防ぐこともできます。

特訓レベルの上げ方の手順

そもそもこの特訓ってどうやってやるの?どこからできるんだっけ?という方へ、手順を追って説明していきたいと思います。

大事な機能となりますので是非覚えておきましょう!

1:メニューの基本機能にある「特訓/限界突破/継承」を選択


選手メニューをタップすると基本機能に「特訓/限界突破/継承」があります。

2:特訓したい選手を選び、特訓のために消費する選手・特訓コーチを選ぶ

まず特訓したい選手を選択しましょう。今回は周東さんですね。

そして特訓のために消費する選手を選択します。

特訓コーチもイベントで配布されることが多いのでうまく使用していきましょう!

妥協せずに必ず100%で特訓すべし!

特訓を上げるのはパーセンテージ制となっています。

特訓のために消費する選手やコーチのランクでこのパーセンテージが変わってきます。Aランクの選手やコーチだと30%、Bランク選手やコーチだと5%となります。

100%にするまで何体か必要となり、少し妥協しそうになりますが…必ず100%で特訓しましょう!

数体無駄になってしまうのはかなり勿体ないです。また特訓レベルが高くなると必要なコインも多くなってきます。そのコインも無駄にしないためにも100%で特訓しましょう。

97.5%とかでも、結構失敗します!!疑うのは良くないかもしれませんが、あれ多分絶対嘘ですww

表示される確率以上に失敗しますガチャもその確率でS出たらいいのにな

特訓効率化のためのコツ

この特訓、かなりのAランクやBランクの選手・コーチも必要となりますしコインも必要になります。

しかし特訓は使いたい選手には必須の機能なので少しでも効率良くレベルを上げることが大切です。

AランクやBランクをレベルマックスにする

この特訓でやっておきたいことは、特訓レベルを上げるために使用するAランク選手やBランク選手のレベルをマックスにすることです。

Aランク選手だと、通常特訓成功率30%のところが60%になり、Bランク選手も、5%のところが15%になります!

これはかなりの消費する選手とコインの節約になりますので、是非やってみてください。

ランク別特訓素材のパーセンテージ

慣れてくると勝手に覚えちゃいますが、とっとと記憶しちゃいましょう。

ベースの選手がSランクの場合
Sランク選手50% レベルMAX時100%
Aランク選手30% レベルMAX時60%
Bランク選手5% レベルMAX時15%
Cランク選手0.3% レベルMAX時3%
Dランク選手0.1% レベルMAX時1%

コイン消費を抑えるため、レベルの上昇に合わせて消費枚数を減らしていく

特訓レベルを上げるためにはかなりのコインが必要になってきます。

コインの消費は特訓レベルを上げるために使う選手やコーチの数によって変わってくるため、使う選手やコーチの数を減らすことでコインの消費を抑えることができます。

特訓レベルが上がれば必要コインが多くなってくるため、レベルの後半では高いパーセンテージを持った素材を使いましょう。なので低いレベルのときはあまり高いパーセンテージの素材を使わないという手もあります。

特訓レベル別コイン消費枚数

特訓レベルごとに必要なコインの枚数を見ていきましょう!

消費する選手やコーチ1体につき、以下のコインが必要になります。

レベル0~1100コイン
レベル1~2200コイン
レベル2~3300コイン
レベル3~4400コイン
レベル4~5500コイン
レベル5~6600コイン
レベル6~7800コイン
レベル7~81000コイン
レベル8~91500コイン
レベル9~102500コイン

特に最後はかなりコインが必要になります。昔間違えてB20枚で50000コイン消費したことあったなあ(遠い目

特訓の際のおすすめの組み合わせ

上記のコイン消費からわかるように、レベル帯が低いうちは枚数を多く使って(全部Bの5%×20枚)いきましょう。そして特訓レベルが上がるごとに少しずつ枚数を減らしてAランクなども混ぜていくようにするのが良いですね。

特にレベル9~10はSランク特訓コーチ(特訓成功率50%)を2枚使うようにしましょう。2枚使ったとしても5000コインなので、他の選択肢だとめちゃくちゃコインが必要になるので要注意です!

限界突破と同時並行で上げていく

プロスピAでは「限界突破」という大事な要素があります。Sランク選手に同じ選手のSランクかレベルMAXのAランクを重ねることです。これをすることでさらに選手が超1、超2とパワーアップしていきます。この限界突破は最大5回(超5で極になります)までできるので同時並行するようにしましょう。

同時並行したほうが良い理由は、限界突破と特訓レベルUPは同時にできるからです!

先に特訓をMAXにしてからでも限界突破は出来ます。しかし特訓レベルMAX以降はAランクのレベルMAXは限界突破要員としては使えますが、特訓にも使える60%分(Sランクを特訓するのにAランクのレベルMAXは60%)がもったいなくなります。

もしSランクを育てている時に同選手のAランクを所持していた場合は限界突破しつつ特訓レベルを上げていくことを意識しましょう。

継承の際に引き継げる回数を計算してレベルを上げる

プロスピAではシリーズ1とシリーズ2で選手のスピリッツや能力が変わってきます。今使える選手だとしても数ヶ月後、1年後にはスピリッツがかなり低い選手になってしまいます

1年間で300ものスピリッツが変わります。

しかしこれまで育てていた選手が無駄にあることはなく、「継承」というシステムで好きな選手を最新版に更新して使用できます。

もちろん新しい選手はガチャやイベントでゲットしなければなりません…(笑)

継承することでこれまで育成した部分を引き継いでくれる項目があります。

特訓レベルも引き継ぐことができるため、継承する場合はベースとなる選手の特訓レベルを上げておけば高レベル分の素材とコインの節約になります。

継承の効率的なやり方とできない時の対処法、実行時の注意点

引き継ぐことができるのは既に持っている選手から-5した分だけ

引き継ぐことができるのは特訓レベル-5した分になります。

新しい選手の特訓レベルを5まであげておくと、元々持っていた選手が極の場合、継承すればプラス5されて特訓レベルをMAXにすることができます。

つまり先にベースの選手の特訓をあげておくことで、特訓レベル6~10の比較的コイン消費量が多い部分の特訓レベル上げが省略され、コインが節約できることになります。

特訓レベルを一気に上げる大チャンス!特訓1.5倍

ここまで説明してきましたが、特訓レベルを上げるのってもしかして思ったよりも大変そうとなっている方もいると思います。

気づけば素材不足になります。そんな時にこのプロスピAでは特訓1.5倍期間というチャンスタイムがやってきます!

年間で4回!約3ヶ月に1回のペースでやってくる

特訓1.5倍期間とは、特訓成功率が1.5倍になり一気に特訓レベルを上げることができる大切な期間になります。

Aランク選手レベルMAXだと60%だったところがなんと90%になります!もうほぼ100%に近くなります!

Bランクの通常選手だと5%ですが、7.5%になります。この時期は素材枚数もコインの消費もかなり抑えることができますね。

約3ヶ月に1回のペースなので、最近来てなさそうとなったら一気にレベル上げできるようにAランクBランクの育成をして貯めておきましょう!

特訓ができない時の確認事項

特訓しようとして、「あれ?いると思ってたAランク、Bランク選手居ない?」や「育成してレベルMAXなったはずなのに選択できない」なんてことがないように特訓をする際に確認すべきことを紹介します。

1:消費する選手がオーダーに入っているか

プロスピAではオーダーを複数作成することが出来ます。イベントやリアルタイム、チャンレンジカップなど気づかないうちにたくさんのオーダーを使っています。

Vロードでの育成を終わらせ、通常オーダーから外していたとしても他のオーダーに入っていたら特訓では使用できません。

チャンレンジカップオーダーやイベントオーダーなどに使用する選手が入っていないかチェックし、オーダーから外しましょう。

2:消費する選手にロックがかかっているか

選手自体にロックをかけていないかチェックしよう!

プロスピAでは大切な選手の予期せぬ消費や特訓での誤操作などを防ぐためにロックができます。

大事な選手を獲得したり、Sランクや純正チームを作っているとロックしたほうが良いでしょう。

鍵マークがついていますね!

ロックしていてもオーダーで入れることもできますし普段通りプレイできるので、いざ特訓に使用しようとしたら選択できない!ということもありますので、特訓に使用する場合はロックは解除しておきましょう。

鍵マークタップでロックをかけれますし、もう一度タップで外せます。

あ、Sランクを特訓に回すのはもったいないのでやめときましょ笑

まとめ

プロスピAにおいて特訓レベルMAXまで上げることは、使いたい選手を起用する上でば必須になってきます。

素材やコインが多く必要となりますので、特訓成功率1.5倍の期間などを見計らって上げるのも良いでしょう。

またデイリーミッションに「特訓を〇回しよう」というミッションがある日もありますので、要チェックしながらやっていきましょう。

特訓レベルを上げているか上げていないかで選手の能力とスピリッツは大きく異なりますので忘れずに特訓するようにしていけるといいですね!

タイトルとURLをコピーしました