【基本講座】新選手に引き継ぐ「継承」について解説

スポンサーリンク

継承とは

継承とは、今まで使ってた選手の新シリーズが出た時、特訓レベルや限界突破数、特殊能力を引き継ぐシステムのことです。

ここでは、複雑な継承のシステムを解説していきます!

動画では吉田正尚選手で実際に継承しているところを見せてるんだ(*^◯^*)

継承されるものと数値

継承によって引き継げるのは以下の通り!

  • 限界突破値 → そのまま
  • 限界突破値は超1でも超5でも引き継げます。

  • 特訓レベル → -5
  • 特訓レベル8だった場合、継承先の選手は特訓レベル3に。

  • 特殊能力 → -3
  • 特殊能力レベル5だった場合、継承先の選手の特殊能力レベルは2に。

継承で引き継げないもの

継承で引き継げないものは以下の2つです。

  • レベル
  • 継承しても、継承先の選手にレベルは引き継がれません。

  • 称号
  • せっかくいい称号が付いてても消えてしまうのです・・・(泣)

【継承シミュレーション】実際どうなる!?

僕が使っている柳田選手(自慢)で継承のシミュレーションをしてみましょう!

強すぎィ!!!

これを新しく手に入れた柳田選手に継承すると(今回はいないので堪忍)

  • レベルマックス → レベル1
  • 特訓 → 
  • 限界突破 → 超5
  • 称号「バズーカー」 → 消失
  • 特殊能力超アーチスト → レベル2
  • その他特殊能力 → 消失

になります。

悲しきかな。称号は消えます。

継承する前にやるべきこと

以上のことをふまえて、継承する前にやっておくことを解説していきます。

特訓

特訓マックスにしていた場合、-5レベル分引き継がれるので、「5」引き継がれます。

つまり、継承前に特訓を5まで上げていれば勝手に10になるのです!ワーオ

と、いうことは?特訓ってレベルがあがるほど必要コインが上がるので、あらかじめ特訓5にしておけばコインの節約になるんですね!ワーオ

特殊能力

特殊能力がレベル4、あるいは5だった場合。

-3引き継がれるので、レベル1つ分、あるいは2つ分引き継がれるということ。

つまり、特殊能力のレベルが5だった場合は3、レベル4だった場合は4にしてから継承すると試練アイテムとコインの節約になるのです!ワーオ

今後新しいシリーズ出ても使うだろうな、という選手に関しては特殊能力は3まで上げるのであれば4か5まで上げてしまった方が後々お得です!

総括

プロスピAで強いオーダーを作っていくためには欠かせないシステム、継承。

長年やっている人なら既に知ってるかと思いますが、初心者~半年くらいのプレイヤーは知らなくて当然ですね。

そして知らないと思わぬところで損をしてしまいます。

しかしこの記事を読んでくれたあなたはもう節約上手!

継承する際はその前にやるべきことを意識して取り組んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました