【巨人】小林誠司 2019 Series2の評価

小林誠司2020年シリーズ1の評価はこちら!

【巨人】小林誠司 2020シリーズ1の評価
プロスピA2020年シリーズ1の小林誠司選手の評価とは!?ステータスやおすすめの称号、リアタイの使いやすさまで丸分かり!
スポンサーリンク

【小林誠司】2019 Series 2の評価

プロスピA小林誠司2019年シリーズ2の評価

総評

総合評価 8.5/10 点

キャッチャーの能力なら球界トップクラス。自慢の強肩で盗塁をバシバシ刺していく。捕球は最低限Cを持ち、なんと言ってもスローイング・肩が8688となればそう簡単には走れない。捕手◎もあるのでリーグ・リアタイ共に大活躍間違いない。攻撃面においてはいったん置いておこう笑 今回特筆すべきは新しい特能サプライズ。これについては特殊能力の項目で語ろうではないか。世界のKOBAYASHIの発動だ!

打撃ステータス

まあこれはしょうがない。

弾道 低弾道

今年少し打率上がったから来年はもう少し、、、

ミート パワー 走力
62 58 55

狙いたい称号

小林選手に付けたい称号は、

★2 ミスターフルスイング ミート-1 パワー+3
ミパがCの同値に。これが唯一。

サプライズ発動を見越してミートをあげるのもまあありっちゃあり。

守備ステータス

プロスピ小林誠司2019シリーズ2の守備評価
適性はBあればOKだと思います!リーグでも安心ですね。

守備適性 捕:B 72

とにかくもうスローイングと肩が完璧OF完璧。抑止力も高い。

捕球 スローイング 肩力
61 86 88

特殊能力と効果

プロスピA小林誠司シリーズ2の特殊能力評価

超捕手◎

捕手での出場時に投手の能力を引き上げる

  • 投手の球威小UP
  • 投手の制球小UP

チャンス・改

得点圏にランナーがいると能力が上がる

  • ミート中UP
  • パワー中UP

サプライズ

5回以降限定。出番時に発動するとパワーがA、弾道がパワーヒッターになる

ちなみにサプライズは発動確率がめっちゃ低いらしい

前シリーズからの変更点

2018年シリーズ2からの変更点です(2019シリーズ1はEXのみ)

-弾道-
変化なし

-ステータス-
ミート:5662 (+6
パワー:5958  (-1
走力:5155 (+4

-守備適正-
捕:7572

-守備ステータス-
捕球:69 → 61

-特殊能力-
満塁男 → サプライズ

ミートが上がったのは嬉しい、、、捕球はキャッチャーなので若干気になるところ。

リアルタイム対戦おすすめ度

リアルタイム対戦

おすすめ度 A

キャッチャーとして出すなら申し分なし。しかしサプライズが発動しなければ代打と、予備のキャッチャーとベンチ枠2人を使うことになる。

まとめ

今年は打率も少し上がり、ライバル炭谷選手が入団しても干されませんでしたね!来年以降もそのイケメンと強肩で球界を盛り上げて欲しいですね!

小林誠司2020年シリーズ1の評価はこちら!

【巨人】小林誠司 2020シリーズ1の評価
プロスピA2020年シリーズ1の小林誠司選手の評価とは!?ステータスやおすすめの称号、リアタイの使いやすさまで丸分かり!
タイトルとURLをコピーしました