ルーレットヒッターは走力型オーダーで挑め!効率よく累計を取る方法

スポンサーリンク

ルーレットヒッターとは

ルーレットヒッターはこういう画面のイベントです!

プロスピAのイベントルーレットヒッター

知ってますよね!

このページでは、ルーレットヒッターを効率的に進める方法を紹介していきます。

まずは効率良くヒットメダルを集めよう!

ルーレットヒッターは、Vロード、試練、チャレンジカップで試合をした後にもらえるヒットメダルを利用して行うもの。

ヒットメダルは、試合に勝利すると3つ受け取ることができます。

そして、自操作で試合を行うと、活躍ゲージの到達点に応じてさらに追加でヒットメダルがもらえるのです。

※活躍ゲージはこちら
プロスピAの活躍ゲージ

貰えるヒットメダルの数は以下の通り。

活躍ゲージ ヒットメダル
200 4枚
500 5枚
700 6枚

自動試合を行うと、試合に勝利しても勝利報酬である3つのヒットメダルしか受け取ることができず、その分多くの試合消化数が必要になるのでエナジーを消費することになります。

ルーレットヒッター期間中の試合はなるべく自操作で行いましょう。

【走力型オーダーがおすすめ】ルーレットヒッターのコツ

ルーレットヒッターは、独自のイベントオーダーを組むことができます。

初期のオーダーはリーグオーダーの打順が反映されていますが、これを走力型に変えるのが効率良く進める方法です。

というのも、ルール説明のこちらをご覧頂ければ分かるかと思います。

ルーレットヒッターのルール説明

「着実に進塁させたい場合は走塁タイプ(走力型)がおすすめ」

と記載がありますね。

走力型は、ミート型やパワー型と比べて長打になる確率は下がりますが、アウトになる確率が低くなります

つまり、より長くイニングを続けるためには、走力型の選手で固めたオーダーを組むことがおすすめなのです。

ちなみに僕のオーダーはこんな感じです。見辛いですが・・・。

ルーレットヒッターのオーダー

僕のオーダーには走力Bの選手も入れていますが、走力が高ければ高いほど良いルーレットが出る可能性が高いのでなるべく高い選手を選びましょう。

最後に、ルーレットヒッターをやるべき理由に言及しておきます。

ルーレットヒッターはエナジーを消費してでもやるべき

ルーレットヒッターは必ず累計回収をしましょう。

通例として、毎回「Sランク限界突破コーチ」が累計報酬で獲得できます。

プロスピAにおいて、「Sランク限界突破コーチ」ほど貴重なアイテムはありません。

「Sランク限界突破コーチ」があればあるほど、オーダー強化をスムーズに行うことができるためです。

僕はSランク契約書より貴重だと考えています(自論)

実際に、Sランク限界突破コーチ付き10連スカウトは、Sランク選手が確定ではないにも関わらず250エナジーを使って引く人がかなり居ます。

Sランク限界突破コーチ付き10連スカウト

それだけ貴重なアイテムなのです。

なので!!!

ルーレットヒッターはエナジーを注ぎ込んででも累計を回収するべきです!

まとめさせてもらうぞ

累計報酬でSランク限界突破コーチを手に入れることができる数少ないイベント「ルーレットヒッター」。

必ず累計報酬を手に入れたいからこそ効率的にイベントを進めることがおすすめです。

この記事を参考に是非効率よくルーレットを回してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました