スポンサーリンク

ゲームのデータを新しい端末に引き継ぎする方法!引き継げない時の対処法も

スポンサーリンク

スマホを最新の機種に変えた!格安スマホを買ってみた!という時に必要になるアプリのデータ引き継ぎ。

プロスピAはアプリをインストールしても同じ状態からは始められません!しかし、データの引き継ぎはIDを設定するだけなので非常に簡単です。

プロスピのデータを新しい端末に引き継ぎする方法と、引き継ぎが出来ないときの対処法もあわせて紹介していきます。

新しいスマートフォンやiPadを購入した際に、設定すればプロスピAのデータは引き継げる

みなさんはスマホをどのくらいのペースで買い換えますか?

大手3大キャリアだと2年縛りでの契約が主でしたが、格安スマホが普及し、買い替えを検討している方も多いでしょう。

そこで気になるのが新しい端末にプロスピAのデータを引き継ぐ設定の方法ですね。

引き継ぎのために使用していた端末でやっておくべきこと

アプリの設定ってパスワードやIDなど確認することが多いし、パスワードを覚えるのも大変ですよね?

しかし引き継ぎ前の端末が使えなくなる前に、プロスピAのアプリから簡単に設定できます。

バックアップとしても役立ちますから、必ず設定しておきましょう!

1:メニューからデータ引き継ぎを選択

引き継ぎ設定を行うと、機種変更や誤ってプロスピAアプリを削除してしまった時に元のデータを引き継いでプレイすることができます。

引き継ぎ設定の3ステップを早速確認しましょう。

プロスピAのアプリを開いたら、マイページの右下にあるメニューをタップします。

するとメニュー左側の上から4番目にデータ引き継ぎの項目を選択。

2:引き継ぎIDを保存する

データ引き継ぎの項目を選ぶと、このような画面が出てきます。

引き継ぎIDは英数字のランダム配列のもので、自由に設定することは出来ません。

引き継ぎIDの右側のコピーを押してスマホやタブレット端末内のメモに貼り付けておきましょう。
画面のスクリーンショットをしておくこともオススメです!

また、引き継ぎIDを手帳などに手書きでメモしておくことも大事ですね。

3:パスワードを設定する

引き継ぎIDの下にパスワードがあります。

こちらは自分の好きな半角英数字(6文字以上、20文字以下)
の配列で設定出来ますので、覚えやすいパスワードや使い慣れているものを設定しましょう。

設定すると、パスワードの枠が設定済みと表示されるので、こちらで引き継ぎ設定は完了です。

また、パスワードは変更することも出来ます。

新しい端末での引き継ぎ方法

IDの確認とパスワードの設定は出来ましたか?

引き継ぎ設定が完了したら、新しい端末や別の端末に引き継ぐ方法を確認しましょう!

マイページやメニューを探してもデータ引き継ぎは出来ないので、要注意です。

プロ野球スピリッツAをダウンロードして右下のメニューを選択

まずは、データを引き継ぎたい端末にプロ野球スピリッツAのアプリをインストール。

アプリストアでプロ野球スピリッツAやプロスピAなどと検索しましょう。

アプリを起動すると、トップページの右下にメニューという項目があります。

マイページに入る前の画面ですので、アプリ起動中に画面を連打する癖のある人は注意が必要です。

データ引き継ぎを行うためにはトップページ右下のメニューを選択します。

「データ引き継ぎ 実行」を選択してIDとパスワードを入力

表示されたメニューから「データ引き継ぎ 実行」を選択します。

続いてプロスピAアカウントを選んでIDとパスワードを入力します。

ちなみに、「データ引き継ぎ 設定」を選ぶと先程のID確認、パスワード設定が出来ます。

タイトルとURLをコピーしました