【イベント】ターニングポイントの効率の良い走り方

スポンサーリンク

ターニングポイントってどんなイベント?

ターニングポイントは、主に限定選手が出てきた時に現れるイベントです!

だいたいランキングがついており、イベントで得たポイントでランキングを競って報酬を獲得することができます!(ランキングやりたい人だけ)

イベントのプレイ内容は、試合のターニングポイントで回ってきた出番をクリアしていく単純なもの。

毎回難易度は初級〜上級、たまに超級まであるのですが、基本的に最もポイントが高い一番上の難易度で回していきましょう!!

まあそんなことは当たり前なんですが、このページでは、ターニングポイントのポイントになるオーダーとイベントボーナスについて解説していきます!

早速まずはオーダーから!

動画でも解説しとるよ!


ランキング走る人はこちらも参考にしてね

オーダー

オーダーの組み方のコツは、イベントをクリアするために必要な選手と育成したい選手を両方入れること。

ポイントは、育成の選手を多めに入れることです。

ターニングポイントは、毎回プレイ選手が変わります。

実はプレイ選手はその度にオーダーをいじることで変えることができるのです。

つまり極端な話、投手においてはSランクが1人でもいれば毎回オーダーを組み直してその選手に当番させることで他の枠を全て育成枠に使えるのです。

続いて守備面について!

守備は二遊間が重要!

内野を抜けてしまうヒットや内野の前に転がるボテボテのゴロをうまく処理できることが重要なのです。

ヒット打たれると失敗になってスタミナもったいないですからね・・・。

そして打順!

ターニングポイントが打者プレイの場合も打順をいじることができます!

これは、言ってしまえば打順だけじゃなく前のランナーもいじることができるので足の早い選手を前において打ちやすい弾道の選手でプレイすることで失敗することを防ぐことができるのです!

正直めんどくさいですが、育成しつつ失敗も防げる方法なのでおすすめです!

イベントボーナス

続いてイベントボーナスについて。

イベントボーナスは高ければ高いほど効率よくポイントを積み重ねることができます。(エナジーと時間的な意味で)

イベントボーナスは、そのイベントが開催されている時の限定選手の方が通常選手より基本的に高くなっています。

なので、累計報酬にあるAランク契約書は即開封してイベントボーナスをあげるようにしましょう!

1つ注意して欲しいのが、Aランク自チーム契約書について。

Aランク自チーム契約書はSランクを引いた後に引くことです!

当たったSランクがオーダーに入る選手なのであれば限界突破の素材としてAランクを確保するためですね。

そして最大のポイントがこれ!!

Aランク限界突破コーチとBランク限界突破コーチ。

そう、イベントボーナス付きの選手は限界突破をするとボーナス%が高くなるのです。

なので!限定選手のAランクやBランクを普段使わない限界突破コーチで限界突破させることでさらに効率がよくイベントを回すことができるのです!

まとめさせてもらうぞ

今回はイベント、ターニングポイントについて解説してきました。

まとめると、

・オーダーは育成選手とガチ選手で組むこと
・プレイするときは逐一オーダーを変えることで失敗を防ぐ
・累計報酬のAランク契約書は即引くこと
・ただし自チームAランク契約書はSランクを引くまで取っておく
・A,Bランク限界突破コーチを使ってイベントボーナスをアップさせること

こんな感じですかね。

あくまで個人的なおすすめ方法なので、参考になるかはわからないですが・・・

参考になってると良いな。なってるよね?(威圧)

そんじゃまた他の記事で会いましょう!

グッバぃ( ̄^ ̄)ゞ

タイトルとURLをコピーしました