【日ハム】秋吉亮 2019 Series1の評価

スポンサーリンク

【秋吉亮】2019 Series 1の評価

プロスピA2019年秋吉亮シリーズ1の評価

総評

総合評価 9.0/10 点

ヤクルトの秋よ・・・日ハムの秋吉選手、移籍初年度でSランクで登場です!初年度から結果を出しててヤクルトファンのワシは嬉しいよ・・・。てか元々良い投手でJAPANのメンバーですからね。予想の範疇です。神宮でキャリアハイ防御率2.19(70登板)が札幌ドームに行ったらそりゃあそうよ。ヤクルト時代と違って酷使されてないのもありがたい。パナソニックからプロ入りしているのですが、ヤクルト時代は2年連続70登板以上してて、「パナソニック製は頑丈」とか言われてました。ちなみに通算防御率も2.63の神。まじでなんで放出したんだ・・・。プロスピでもステータスは良いです!今シーズンの活躍もあり来年はここからさらに伸びるのではないでしょうか!

 

基本ステータス

 

球威 制球 スタミナ
78 75 61

狙いたい称号

秋吉選手におすすめの称号は2択です!

★3 精密機械 制球+3

★1 丁寧な投球 球威-1 制球+2

いや、精密機械1択ですね!

球威・制球同値狙えるので是非付けたい称号です!

球種ステータス

第一球種
プロスピA秋吉亮2019年シリーズ1の球種ステータス

適正は中継ぎと抑え!

元々ヤクルト時代にも両方やってましたが、今シーズンも7ホールド20セーブですからね。

控えめに言って神。

球種は3球種!

リリーフピッチャーっぽい球種。

正直僕としてはスライダーCなのは納得いってません(笑)

ただシンカーも含め変化量が大きいので使いやすいですね!

特殊能力と効果

プロスピA秋吉亮2019年シリーズ1の特殊能力評価

超ノビ

ノビのあるストレートを投げる

  • ストレートの体感速度がUP
  • 打者のミート中DOWN -8

援護

打線の援護を呼び込みやすい

  • 同じチームの打者のパワー微UP
  • 同じチームの打者の得点圏での打率微UP

対ランナー

ランナーが一塁または一・三塁時に安定したリリースで投球を行う

  • 打者のミート小DOWN -5
  • 打者のパワー小DOWN -5

援護がついている・・・だと・・・?

対ランナーのイメージはヤクルト時代からありますね。

キレとかあるのかなと思いましたが意外となかったです。

前シリーズからの変更点

1つ前のSランクである2018年シリーズ1との比較をまとめていきます!

-基礎ステータス-
球威:76 → 78
制球:変更なし
スタミナ:66 → 61

-投手適正-
変更なし

-球種-
変更なし

-球質-
ストレート:B → C
高速スライダー:A → C
シンカー:E → D

-変化量-
高速スライダー:4 → 5

-特殊能力-
安定感 → 援護
対左打者 → 対ランナー

やっぱりスライダーの球質が下がってますねえ・・・。

でも変化量は上がってます。

今シーズンあまり登板しているところを見れてないので分からないのですがどんなスライダー投げてますか?

またAになりそうですか?

そうですか。なりますか。

リアタイおすすめ度

リアルタイム対戦

おすすめ度 C

リアタイでは球種の少なさが弱点になってしまいますね。

変化量の大きいシンカーを持っているので使えないことはないです。

しかし打たれないこともないです。

あまりリアタイでの使用はおすすめできません。

まとめ

移籍1年目の秋吉選手が早速Sランクで登場しました。

実績もあるのでステータスはすでに高めです!

さらに今シーズンの成績もいいので今後またステータスが上がると思われます!

日ハム純正チームを組んでいるのであれば絶対、そうでなくても欲しい選手です!

ここまで活躍していると、先発高梨選手を取りに行くにしてもかつて主戦力だった秋吉選手を出さなくても・・・。

と思ってしまいますね。

まあでも僕らファンにできることは見守ることだけ(‘ω’)

移籍した選手も新しく来てくれた選手もみんなの活躍を願うだけ(‘ω’)

応援しましょう(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました